はなぶろ あっとゆーまに三連休終了 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土日に加え本日月曜日も含め
一般的社会人にとっては久しぶりの連休でございました今週末。


えー。
普通に日記ですが
まず土曜日は…土曜日は何をしてたっけな。

大幅に寝過ごし、結局スポクラには行かず
またもや愚妹連中引き連れて近所の温泉に行きました。
スーパー銭湯というヤツですな。




まだ続いてる2009勝浦。魚眼じゃない橋杭岩の巻。
自分と甥っ子1号の影が水面に…とか。





そういや先週はよくスーパー銭湯に行った週でした。

まず東京から戻った日曜日の夜には
初めて☆の此花にある上方温泉 一休(※音が出るので注意)に。

そんでもって木曜日は何故か
住之江にあるスパスミノエ

この土曜日はいつもの北加賀屋にあるくつろぎの郷 湯楽でした。


…近所のスーパー銭湯総なめという週でしたな。
あ、いやあと大正のやまとの湯とかもあるか。




何でこんなにスーパー銭湯づいているのかとゆーと
まぁ自宅に風呂がないのはもちろんですが
スポクラに行くのをサボった心の呵責というか
そこをプラマイゼロにすべく、塩サウナ狙いで家族を誘ったり。

ってのが真実でございますが
まぁやっぱ広い風呂はいいですな。湯船ばんざい。





そんでダラダラぐだぐだで土曜日は終わり
昨日、日曜日は友人H主催の楽々バーベキューの会(仮)に。


これは何かっつーと、私同様エエ歳こいて独身(但し収入は桁違い)のH氏ですが
当たり前ですが子持ちの友人も多く
そんな輩を集めて、準備するのは面倒だから
色々全部揃った公園的な所に行ってバーベQろうというもの。

つーかそもそもHさんはアウトドアな女じゃないですが
(昔はウェイクとかやってたが寄る年波には敵わなかったみたい)
古くからのご友人で米国人の方と結婚して今や生活の拠点はフロリダ
とゆーYちゃんが一時帰国していたのにあわせて、パーっとやろうぜ☆
ってことだそーでした。


Yちゃん、4歳男児Kくんと1歳半の女児Sちゃんがいるし
いつものよーに「パーっと=飲み会」っつーワケにもいかんしで
珍しくアウトドアーーーな会になったもよう。


で、どうせなら周りの子連れ皆誘おうぜ☆
ってことで、吉井つながりで未だに交友のあるMさん夫妻と
前職で仲良かったKちゃん夫妻、飲み会仲間のAちゃん母子に加え
何かうちの愚妹とチビ2匹と私もお誘いいただき
喜んで参加した次第ですた。


参加者の内訳ですが、独り身はHと私の2名。
Mさん夫妻:MさんとM旦那のBちゃん、M息子のKTくん
Kちゃん夫妻:KちゃんとK旦那のHくん、K息子のTくん
Aちゃん母子:AちゃんとA息子のJくん
Yちゃん母子:YちゃんとY息子KSくん、Y娘Sちゃん
そんでもってうちの愚妹+甥っ子1号、2号の
総勢16名様でございました。




何がすごいって…
Yちゃんの娘ちゃん以外、お子様は全部男児でね。


うちの1号が一番年上で、一番年下は2号と唯一の女児であるSちゃん。
つってもSちゃんは学年として2号と一緒っつーだけで
早生まれで半年以上の年下ちゃんなので実質的にはSちゃんが一番下か。



もーーーーーーー男児うぜぇ。

1匹でもアレなのにこんだけわさわさおったらもう。






1号は以前、Hの甥っ子Aくんが中心のポケモン大会の時に
Jくんとは会ってたので顔見知りだったのもあるが
1号は8歳。Jくんは6歳。

一番年が近いってのもあるが、そもそもJくんは
乳児時代から歳より全然大きく見えるお子様、かつ
突然よく泣くがかなりクールな子供なので
1号と気が合うとゆーか……悪ガキ2人組があっとゆーまに結成された。

Yちゃんがちょっと遅くなったので
入り口で30分ほど待つことになったが
その間ももう2人できゃっきゃきゃっきゃ走り回るわ
何か知らんが自販機に飛びついてるわ。


一番大人しかったというか、パパママの元を中々離れなかったのは
Mさん家のKTくんだが…それも全員揃ったらもうね。



もっかい言います。
男児はすごい。







1号とJくんが顔なじみだったように
KTくんとKSくん、Tくんは顔なじみだったようだが
チビどもが揃ったら何かもう。

皆好き勝手にわらわら行くから
大人は全員がかりで子供の頭チェックですよ。

「1号はJと一緒におる、KSは今走ってった、
TはKTと一緒に歩いてる、Sちゃんはベビーカー…うん
全員おる……2号はどこ行ったあああああ!」

とか。



でもかわいかったのは、チュ-魔の2号が
Sちゃんにめっさチューしまくってたところ。

ヤツは男女構わずですが、ハーフでくっきりした顔立ちのSちゃん。
特にベビーカーで「自分より年下」認定をかましたためか
目を離したらすぐに口説きに行ってました。

…Sちゃんは年上好きなようでKTパパやTパパに走って行ってたが。




狙いであるバーベキューをやってたら
その真横に膨らんだピエロの腹の中でぽんぽん飛べるアレがあり
お子様方みんな「あれやるー」「アレやりたいー」で
もううっさいからお前らみんな入れや。と。

したらチビすけの2号もあうあう言い出して
Sちゃんも入りたいと。


…大人は入っちゃダメなワールドですが
私が入りたかったのと、Mさんも入りたかったのとで
私が2号の、MさんがSちゃんの保護者としてそれぞれ入った。



中はもうカオスとゆーか、
お子様方がポップコーンのように飛び跳ね倒している状態で
床面もわっさわっさ揺れている。


入る前はあんなノリノリだった2号、
性根がヘタレなのでそっこーで泣き出し
その泣き声と子供らの喚声が相まって
誰か助けてくれ泣きたいのはこっちだクソガキ。な感じ。


放り投げたり放置したりしてみたが
もうこれでもかっつーほど泣き喚くのと
私が楽しもうとしたら「大人は飛んだらアカンねんでー」
とガキどもにご注進いただいたのとでみるみるHPケズられ
早々に退散しました。


ちなみにSちゃんMさんコンビはSちゃんが泣き叫ぶこともなく
気丈に楽しんでいたようで、時間みっちり遊んではりました。


ダダ泣きしてた2号、ピエロ腹から出たとたんに泣き止んで
話をごまかすかのようにその辺のモノを指差して
あうあう言うてて本当にコイツ、要らんとこばっか父親似だと思った。









そんでその後は牛の乳搾りに行ったりスワンボートに乗ったり
人工芝の滑り台をすべりまくったり。







スワンボートは前後に分かれた4人乗りと
前だけの3人乗りがあったのですが

HとA、そんで1号、J、KSの船と
私と愚妹、2号、YちゃんとSちゃんの船、
そんでもってM夫妻の船とK夫妻の船
という感じに分かれてGo☆

……実はKSもかなり悪ガキ度が高いようで
1号とJくんとKSが揃った船はかなりアグレッシブ。


あーゆーの、ぶつけるのが楽しい感じなので
私ら号がまず最初にH号にぶつかって行ったんですが
その後はめっさ激突してくる海賊船みたいになりました。H号。


うちらも頑張りましたが…M夫妻号にはけっこうイケたが
K夫妻号がなかなか素早い。


もともとKちゃんはめっさ運動神経良いほうですが
旦那のHくんも突進してくる敵を目ざとくみつける(愚妹談)ようで
結局うちらの船は1回もK夫妻号に激突することは適いませんですた。

今思い出したが、Kちゃんとこは
旦那も一緒にスポーツやってたようなご夫妻だから
運動神経とかじゃー適うワケねーよな。


ふと見たらH号の中で1号とJとKSが立ち上がって
舵取りの席を順繰りに交代してて
お前らそのまま水に落ちたりすんなよもう。と怖かったです。






あとは人工芝の滑り台。
これが……また……また、もう。


滑るのはソリで滑るが、上までは階段のようなのを上る。
1回だけやってみたかったが
1回やるにも20分で300円とかかかる。

Sちゃんは既にベビーカーで寝ちゃってましたが
おガキ様たちがやってる中、
2号が大人しくしているとは思えなかったので
じゃー私2号と滑るわ。
ってやったんですが……


滑るのはともかく、階段を上るのが
何の修行ですかコレという感じ。


日々スポクラでちょっとづつ体力を、と頑張っている私ですら
あんなに長い20分はちょっとないと感じたぐらい。

自分で歩きたがる2号のお尻を手で支えながら
へぇへぇ言って上って、ソリに座って滑り降りて。

途中、1号やJが「勝負しよーぜ」とか言ってきたが
大人の余裕をかます余力はなく、体重を活用し全力で滑ったわ。



……つーか多分アレ1号が発端と思うが
滑り台のソリは、ブレーキの役割を果たすために
「足」を出して乗ってね☆って書いてありましたが
おガキ様たちったら、もちろん足はソリ上で
かつ、若干寝転び気味になったほうが早いと気づいたみたいで
みんなこぞってソリ内に納まった状態ですべりまくってた。


なんなんだよその無意味にステキな発想の源はよ。


あぶねーな。と思いつつ、まぁ1号だしいーか
と思ってたら、いつのまにやらガキどもみんなそのスタイルで
もうバカバカバカばっかりか男児どもめ。という感じ。



そして私と2号はというと。

2号、2回目ぐらいまでは喜んで階段を上ってましたが
3回目で何か思うところあったのか
途中でこっちを振り向いて「抱っこ」をせがむ。


無理。
絶対ぇ無理。


「無理やから。今ここで抱っこは無理や。私限界です。
お前がくじけんよーに後からお尻押したるから頑張れ」
っつったらまた何かを理解したのか
ちって感じで上を向いて上り始めてくれたからよかった。



しかし3回目を滑って、4回目の階段を上っている時
もう私のほうがダメでした。

2号がヤル気ならやってやろうかと思ったけど
ヤツもヤツでかなりへろへろだったので
途中にある、入り口に向かう階段に2号を誘い
自販機をエサに(何故か自販機大好き)脱出。



マンガなら真っ白に燃え尽きた表現以外の何モンでもない状態でした。私。



そういやTも年齢がギリギリアウトだったので
父ちゃんと一緒にやってましたが
T父のHくんと私の顔が見事に死んでたようで
やっぱもう30超えたガキの体力にはついて行けないもんだと自覚した。





確かスワンの前か後に動物らにエサやったりもした気がするが
モフモフ好きの2号が羊の口の前に手を出さないように見張るのが精一杯。

エサやりたい、俺もエサやりたい
と騒ぐ1号にエサを買ってやり
「お前1人で使うなよ。KSやTやKTやJにも分けたれよ」
と伝えた後2号を見張るのが精一杯でした。



ちなみにKちゃんは、Mさん、Hと一緒に
私の前職のご同僚の方々(KちゃんとMさんは先輩だった)ですが
MさんとHはイエモン、吉井つながりもあって
少なくとも年に1~2度は会うのに対し
Kちゃんとはもう本当に私が辞めてから初めてぐらいに会った。

現在、縁あってMさんもKちゃんもHとは同僚になってて
(というかHの部下か。部外者にとっちゃどっちでもいいや)
人の出会いや縁ってのは何か色々あるなと思います。


Kちゃんの愛息子Tくんについては
HやMさんから
「すんげー悪ガキ!顔は可愛いのに、つーか
自分でそれをわかってるフシがあって更に悪ガキ」
とうかがっておりましたが
大きさもあるのか、うちのバカ(1号)やJくんのが
よっぽどアレな感じで全然大丈夫だったのが発見でしたな。

つかMさんとこのKTくん、前からお利口さんな子だこと
と思ってたが、そういうことなんじゃないかと思うぞ。




まぁ、それはともかく私にとって久々のKちゃんでしたが
帰り、Yちゃんが
「Kさんってパッと見おっとりした感じなのに
子供があんなにイタズラっ子って不思議ですよねー」
と言ってたので、思わず
「いや、そう見えるだけっすよ。Kちゃんかなり芯が強いし
っつーか気強い方ですよー、はははは」
と話したら
「ホホホホよくお分かりで?おほほほほ」
と笑ってたのでやっぱりKちゃんも相変わらずのようだ。



やー。楽しかったです。




帰り際ギリギリになって、
「アレ、もしかして俺こいつが一番年近いんじゃね?」
と気づいたかそうじゃないのかは知りませんが
突如Tくんが2号の相手をしてくれて…
つっても、兄貴の真似してボール投げるマネしてるのに対し
キャッチャーの役をしてくれて
2人でエアキャッチボールしてただけですが
何か相手してくれてありがたかった。





行った公園、車圏内ですが酒呑む気満タンだったから
電車で行ったので、園から駅まではバス。

他メンバーは酒呑んでなかったり、旦那が運転だったので車で
Hもそれに同乗させてもらうとのことで
うちらとAちゃん母子が帰りのバスに乗ったら
お子様がみんな手を振っててめっさかわいかった。

とくにKTは映画のように最後まで走って来てくれててとてもかわいかった。











……そんで帰宅した日曜日。



もう口から何かが出続けてる感じで抜け殻甚だしい状態でしたが
ばーさんがヒマしているだろうと、駅に着いてAちゃん母子と別れ
ばーさん呼び出して何故かマクドで夕食に。

更にその後、自宅近所の銭湯に行きましたらば
突然の大雨に見舞われ
22時近くになるも一向に止む気配がない。

チビ(2号)もいるし、もう泊まってくか?と
優しい姉心で言いましたが
1Fにばーさんと愚妹、2号が寝るとなると
1号は2F(私の部屋)で寝るしかない。


グズるばーさんをなだめすかして布団を引く愚妹を残し
邪魔と思われるガキどもを2Fに連れてきて
YoutubeでドラゴンボールのOPやらを見せて23時。


最近「うん」をはっきり言えるようになった2号に
「そろそろねんねすっか?ママんとこ行く?」と尋ねると
「うん」っつーから下に連れて行き。





「怖い話ないの怖い話」
「…探したらあるやろうけど、私は映像系は無理やから無理」
「えー、見ようや。怖い話見ようやー」
「…見てもええけど。アンタが横で寝るから私は怖くないけど
お前絶対めっさ怖いぞ。ベッドの下に人がおったりするぞ」
「……………だ、大丈夫。大丈夫やから見よう」

などとほざく1号のために怖い動画を探してました最中に
「俺もう寝るわ」とほざく1号。


イラっとしつつも、見なくて済むならいいやってんで寝る準備をしたら
そのままポケモンに興じる1号。


「お前、もうマジ私寝るぞ。眠い。おガキ様いっぱい見て眠い」
「ふーん、先寝れば?………でも寝る前にトイレだけ着いて来てや」


トイレは屋内からも行けますが
ばーさんらが寝ているのを超えていかねばならんので
ダダ雨の降る中、トイレまでついてく羽目に。


しかも、寝たと思ってた2号がまだ起きてたみたいで
階下に来た私と1号を見て
「きゃー!」っつって、自分も靴履いて着いてきやがったりとか。






そんなこんなでやっと就寝したのが24時頃。



すんげぇ音がして目覚めたら、1号が部屋の焼酎のビンを蹴っ飛ばしてて
暗闇でそれを直して布団かけなおして時計をみたら2時。
切れたクーラーを入れなおして寝たら、再びすんげぇ音がして
見たら次はビールの空き缶ゾーンにまで寝転がってた。
外は明るくなってたので、薄明かりの中ソレを直して……

そうこうしてたらTVのタイマーでTVがついて
ナルトの2話目で目覚めてぐったり。




目覚めていた1号を歯磨きにやり、煙草すってうだうだしてたら
階下から2号の叫ぶ声が聞こえてきたので
皆で一緒に朝食バイキングにでかけ、帰りに本屋で
ジャンプ/Gファンタジー/ガンガンを引き取り。

ついでにチビらに本を買ってやりましたが
「あ、子供の本は別に包んでください」
っつったら店員さんが「え?は?…あ、はい」って
ちょっとキョドってて
よく考えりゃー
ジャンプもGファンタジーもガンガンも子供用の本だわなと気づいた。




そんで愚妹らが午前中に帰宅したので
その後は部屋の片付けして、転がってるマンガを読んでうたた寝して…
気づいたら17時だったのでスポクラに行って
久々に色々頑張って帰宅した。












無意味にダダ長くなりましたが
この三連休はこんな感じでございましたー☆



充実はしていたと思うが
とにかく昨日の疲れっぷりがすごかったです。


昨日Hが、土曜日仕事で歩き倒して疲れて疲れすぎて寝れんかった
ってのを話してたが
まさに私にとってはそれが今日だろうと思った。

日曜、本当ーに疲れたが1号が寝るまで寝れんってのも
何か大人って不思議だよなと思う。






ふー。

今日は久々にスポクラに行けたが
何かやっと自分の時間が戻ってきた気がした。

ビデオ見ようかと思ったが
とりあえず貯めてるGファンタジーを読んで寝ます。





来週末はゆっくりできるが
再来週末はいよいよ仙台ですぜ!
ってことでー。








西原好きは疑うところなしだが
アニメには絶望してる。
…そもそもアニメ化自体がなー…とかは
また今度ぐだぐだ言います。
でも鴨ちゃんがアニメ化ってのはちょっと嬉しい。




PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 801  800  799  798  797  796  795  794  793  792  791 
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]