はなぶろ 「上海に行きました」の2 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


別に仕事がヒマなワケじゃないですが
にょこっと空いた時間を有効活用。

ってなワケで(こればっかり)
いよいよ上海に着いた
その日の話でございます☆


上海空港エントランスの付近






空港に着いたらまず煙草。

……ってのは喫煙者にとっては当たり前の事ですが
いかんせん場所は海外。
1人で勝手に動き回るワケにもいかんし
とりあえずトイレに行って現地集合場所を確認してから
喫煙所を探しに行きましたん。

会社の人の話では「上海空港はエスカレーター降りて
スグ右手、トイレの横にあるよ」とのことやったんですが
建物内を探すのが面倒だったので外に向かいまして。

したら同じツアーとお見受けするおっちゃん方がおったので
ひと安心して煙草を一服できました。



恒例(?)の世界の灰皿シリーズ。上海空港version。





キレイなおねーさんのガイドさん、徐さんに連れられ
最初に向かったのはリニアモーターカーの乗り場でした。


奥のほーにはケンタッキーがあった




改札前で大勢がうにょうにょしてるのもアレかなーと
勝手に改札抜けたら駅員らしきおねーちゃんに引き止められ(当たり前)
改めて団体入口を通過したりとか。


写真で皆さんが通ってるところが正解。
私はその奥のところを通過しようとして「エクスキューズミー!!」って叫ばれたよ。







しかしリニア。

正直「別に取り立てて乗りたいとも思わんし要らね」
と思っておりましたが
意外と楽しかった!


フツーの地下鉄みたいなんをイメージしてましたが
車内はむしろラピートのよーな。(乗った事ないけどラピート)

ちょっと高級ちっくな雰囲気で、特急系とゆーか
進行方向に向かった2人掛けシートでございましたん。


浮かれてタイマーで写真を撮ろうとし
シャッターが降りるその瞬間に発車。(もちろんデジカメは転げ落ちた)

みるみるうちにスピードは上がってゆき、
車内に設置されたスピードメーターの数字は
あっとゆーまに200を超え300に突入しました。



スピード感を激写☆とか思ったけど、Z2ではこれが限界…
映り込んでいるオレンジ色の光は車内の蛍光灯等です。




事前に何のお勉強もしてなかった私たちは
「これって何キロぐらいが最高なんやろ?」
とか言うてましたが、どーやら最高速度は430km/h前後のもよう。


ナイスに430km/hの表示を激写☆





リニア内で一眠りできっかなーと思ってたのですが
そんなスキはなく、あぁっとゆーまに何か駅に着きました。

何とか駅のホーム。えらく閑散としている。





相変わらず高いテンションで外に出ると
雨まじりの雪が降ってて「上海すんごぃ寒いよ説」を実感です。


上海エキスポへの注力っぷりがうかがえるぎっしり看板





どうやらその駅には大きな駐車場があるよーで。
そこでツアーバスに乗り込んで
夕食をいただくお店に向かう道すがら市内をちょっとだけ見る
ってのが予定だったよーです。




外は生憎の雨&雪でバスの窓も結露しまくりですが
高い位置から眺める街角はなかなか良いモノです。

結露に負けないよーに(写真を見たら惨敗ですけどね)
頑張って写真撮りまくりました。

雨に煙る街角



ウワサのテレビ塔。色んな意味ですごい佇まい。



まだ建設中(一部既に稼働中)の上海の森ビル。
400m以上の超高層建築物なので頭が雲に突っ込んでた。





雨の街は、それはそれで風情があって嫌いじゃないですが
やっぱ観光の時は晴れてるほーがありがたいですな。うむ。


そうこうしているうちに、バスは今宵の宴の会場へ到着。


“いかにも中国”な感じが観光客の心をワシ掴みだ





お店の名前は知りません……とゆーか聞いたけど
覚えてないとゆーか覚えられないとゆーか。
まぁ観光ツアーなら多分連れていかれるだろーと思われる
船のお店です。
船全体がレストランになってるの。


これまたワシ掴み系のすんげぇ船。





その日は「四川料理」だそーで、どーやらこの船は
四川料理系のレストランらしい。

やたらめったらデコレーションされ
一見して桟橋には見えない桟橋をてくてく歩くと
ドラの音が聴こえてきそうなチャイナのお店でした。

こっちだよ、的な標識



とりあえず入国して間もないため浮かれポンチにグラスまで撮った




で、お料理の写真がコチラ
クリックすると拡大します↓




ちょっと…一品づつ撮ったので
1食毎にすんげぇ写真数になっちゃいまして
とりあえずまとめてみました。


一段目の左から右、次に二段目の左から右
って順番で説明すると

●玉子炒飯 ●厚揚げのよーなモノ ●ビール
●チャーシュー ●麻婆茄子 ●シナチク
●酢豚 ●キノコかなんか ●干し豆腐
●点心 ●紹興酒 ●チリ風味の何か
●麩 ●キノコのスープ ●瓜っぽいものと肉の練り物っぽいもの
●魚のチリっぽいもの ●白菜の炒めもの ●スイカ


ですね。

……“何か”とか“っぽいもの”って表現が多いですが
まぁ料理ってそんなモンじゃん?ってことで。

私、ナスに興味ないので麻婆茄子には
箸をつけてないですがその他はまーざくっと食いました。

感想はとゆーと、まず
四川料理とゆーから辛さを期待してましたが
ぶっちゃけ全然辛くなかった。

でも味はフツーに美味しかったです。
特にヨカッタのは「麩」と「キノコのスープ」ですかね。
スープ、運ばれてきた時は
やたらめったらジャスミンっぽい匂いがしてたのですが
口に入れると全然そんなことなく、キノコ美味でした。

魚は、要らんっつってんのにKNが私の皿に
皮部分を入れてくれたのですが
それ食ったらぱりぱりで美味しかった。

あとスイカがかなーーーり美味しかった。



写真撮らなアカンし呑まなアカンし
食べなアカンし煙草すわなアカンし
と、かなりお忙しかったですが楽しかったです。




んで食事後は足早にホテルに。
20〜30分程度バスに揺られて到着しましたのが
うちらのお宿、
上海金沙江大酒店(JIN SHA HOTEL)です♪




金沙江か金沙をJIN SHAと読むらしいですが
ガイドの徐さんはフツーにキンサホテルって発音してたので
別にそれで良いと思う。

お部屋はこんな感じで、激安ツアーにしては
全く持って申し分ない感じでした。








……やっと。
やっとこさ上海に着いた日の話が8割終わりましたです。


なんで8割かとゆーと
その後私たちは夜の街(つってもホテルから徒歩5分以内のエリア)
繰り出した♪からでございます。


なんせ久々の旅なもんで
1日の話ですら3回も持ち越すハメになっちゃいましたが。


とりあえずキリが良いのでこの辺で…
夜の話は後ほどまたアップすることにしまっすー。

……おヒマな方は、またお付き合いくださいませ☆☆









PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 237  236  235  234  233  232  231  230  229  228  227 
カウンター
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]