はなぶろ 【書籍】縫製人間ヌイグルマー 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  




久々に自分で買った本です。
つか【文庫】に対して【書籍】って頭悪すぎるカテゴライズですが
まぁ思いつかなかったのでしょーがないス。
細かいことは気にせずに。


…文庫化を待とうと思うも、やっぱりガマンしきれずに購入した一冊です。


=========================================

タイトル:縫製人間ヌイグルマー
著者:大槻ケンヂ
出版:メディアファクトリー

=================あらすじ=================

遠い星から地球に辿り着いた綿状生命体。
たまたま宇宙船が堕ちた近くにあったヌイグルミの縫製工場。

例え姿は変わっても…とりあえず今の姿で
「このボタンの瞳にかけて!」
と誓った約束。

しかし、生まれ故郷で親友だった彼は何があったか
人間を殺すことを使命と信じ、自分のことはもとより
固い約束も本来なすべき使命も覚えていなかった。

そして自分にもまた
「糸ほつれ、綿もはみで、布やぶれ、体もげてさえ」、
命をかけて護るべき存在が……

=========================================

久々に自前購入の本ってだけあって、かなり愛入ってますコレに私。

音楽としては…「レティクル座妄想」がすんげぇ好き☆な以外は特に…まぁフツー。

ですが書籍。

特に、というかフィクションに限定すると尊敬する作家陣の中でも
かなり上位にランクインするのです大槻ケンヂ。



大槻ケンヂというとまぁ筋肉少女帯、特撮など音楽関係か。

もしくはエッセイ系の作品を挙げられることが多いですが
「新興宗教オモイデ教」「くるぐる使い」で心揺さぶられた派の自分にとっては

久々にイヤッホー♪と叫びたくなる作品でした【縫製人間ヌイグルマー】。





……正直なところ、タイトルだけで何とはなく…どういう作品か予想がつく。
が、某書店での立ち読みの段階で「木に人が縫い付けられている」の件を
読んで心が決まったようなものです。


昭和の名作を思い起こさせるような小見出しに、笑っちゃうほどの勧善懲悪、
お約束などんでん返し。
くだらない冗談も少なくない。

著者が違えば単なる駄作で終わってしまう。

しかし、大槻ケンヂだから。

大槻ケンヂだからこその“ワールド”と相まって、かなり完璧度(完成度じゃないよ)の
高い作品になっているのです。



過去の作品(フィクションのみ)と比べて若干表現がソフトにはなっているものの、
フィクション好き(つまりは妄想好き。広義で言うとSF好き?か?)には
とてもオススメの逸品っす!






……て。
すいません、上記レビュー文言は別サイトに載せたヤツとほぼ同じです。

だって深い愛で書いたんやから
もーこれ以上の最適な表現が思いつかなかったのですもの。

いや、マジでよかったっすこれ。


大槻ケンヂなのでCDもあります。
……これはまだ私は聴いてませんが、とりあえずリンク貼っておく。
(つーか探してみたら「リスペクトされた」ってことで18禁アニメのゲームとかも
ありましたよヌイグルマー。奥が深いね。)




こっちが小説
縫製人間ヌイグルマー

こっちはCD
ヌイグルマー
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 47  26  46  45  44  35  32  33  31  30  29 
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]