はなぶろ 派遣の話です 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々からどっかで言いたい!
と思ってましたが、つい本日アフィリエイトで幾つかの
派遣会社の認証がおりたので、この機会に書いてしまおーと思いました。




お仕事のお話。

今私は週に4日、某社に派遣社員として通ってます。
んでペチペチとMacで絵描いたりしてんの。


確か…2002年の4月まではどっかに勤めてました。
“どっか”ってゆーか我が人生の暗黒時代
豪語できるほど非道い会社に勤めてましたんです。


その後、フリーのライター兼広告デザイナーとして自宅で
ちまちま仕事をしておりましたが、2年程で金が尽きたのと飽きたのとで
何気にネットを見ていたら派遣の仕事がかなりあってですな。


家から近いしいーじゃんコレ♪



など、非常ーーに軽い気持ちで申し込んだら即面接の話が来て
速効で決定して今に至る。

申し込んでから2週間と経たずに今の所に行くよになってましたわ。

そんな感じだったので。
正直なところ私、派遣とバイトとパートの区別が未だについておりません。



勤めるカタチ的には“パート”ってのも2年ほどやってたハズなんですけどねぇ…
そこでは構造設計事務所でCAD使って図面を描いてたので
“パート!”って気分が盛り上がらなかったし。
小さい事務所(建築関係は小さい事務所がとても多いみたいね)だったので
所長の奥様が事務をしておられて、何か知らんがテキトーに色々処理してくれてました。





閑話休題。

まぁ軽い気持ちで…軽く入った派遣の世界ですが……
これがまた居心地が良いのなんのって!




「短大卒業してからずっと派遣1本やってきた」という友人(K氏)が居たのですが

彼女は

『派遣なんかいつ切られるかわからんし交通費出ないし社員との確執はあるし!
早く正社員になりたいよぅ』

というのが口癖でした。

「じゃぁなればいーじゃん」

と軽く応えていたのですが、K氏曰く

「たいがい1年、早かったら半年。長くても3年以内に切られるのがフツー」

とのことで。






……前のクソ会社に入るまで、短大を出て5年。
その間に既に5つも会社を辞めていた私は

「つーか…ひとつところに2年以上持つのがスゲェよな」

と、素で感心してたものでございます。






ま、

所詮ワタシはそういう人間

というのと

契約終わったらまた自宅仕事に戻れば良いわ♪

というのとで、至極簡単に派遣の道に入ったのでした。




でも何度も言いますが……とりあえず今のワタシの職場はサイコー♪です。



一部上場、その業界はもとより老若男女問わず誰でも知っている。
社員食堂完備、社員割引アリ、社内は禁煙だけどフロア毎に喫煙所アリ。
家から自転車で20分、原付で10分弱。

仕事自体は…専門職と言えば専門職ですが……

まぁ単にMacユーザー/イラレ&フォトショが扱える人ってのがいかに少ないかってハナシで、該当者であれば多分無問題。
フリーでやってたよな人間にとっては全く問題ない程度のスキルでOK。

勤務時間は9時半〜18時。
残業はほぼナシ。
交通費1日500円支給。



どぉよ!?



って、今書き並べていても恵まれているわ私と思う。





先刻から申しております、その前に勤めていたクソ会社ですが。

ぶっちゃけ言うと入社したのは1997年8月。
入社当時の給料が手取りで12万(交通費込)w。
3ヶ月後に手取りがやっと15万になるも(なんか最初の3ヶ月は試用期間なんだってさー)、辞職した2002年4月の手取りは16万5000円。

5年勤めて昇級1万5000円でした。

あ、そうそう。
ボーナスは年2回。毎年12月と6月……やったっけな確か。
額面は最高で15万円。
それも辞める2年前ぐらいからで、その前までは10万円いかなかったの。

まぁここまでは別にいい。
年収でギリギリ200万超えるもんな。

でもねぇ。
………休みが。つか勤務時間が。てゆーか束縛時間が。
入社した次の月。9月から月2回取れたらいいところで、1日20時間労働っスよ。

週に5日は会社に泊まり込み。
完璧に会社に行かなくて良いのは月に1日、あるかないか。


で、年収200万円ギリギリでっせー?

アホか自分!!!


……入社して3ヶ月後と2年後に辞表を出したのですが色々モメてアウトで、
結局なんか色々私が人間的にダメになった5年目に
やっと辞められたのでございました。



完璧に法律違反ですよコレ?

でももぅあの時は色々…色々壊れてたから訴える気にもならず、
そのまま縁さえ切れれば御の字!と思ってたのですよ。

悪夢は覚めないモノ。とか思ってたの。








……で、まぁ、今ですわ。

そんな経験があったので「勤めに出る」ってことがすんごぃイヤで
家で仕事してましたの。
他の地域は知らんが、大阪では1週間のうち
最高で1日に3回以上(朝、昼、夜、夜中)サスペンスドラマを放送する
ということも知りました。

そんな生活に飽きた頃、「たまには勤めてみるのもいいかも?」ぐらいの
気持ちで申し込んでみた派遣。

何度も言いますが、これがもぅ大正解♪


本当に人生ってイヤなことだけ続くワケじゃないんだなぁ……
と実感する毎日です。




時給はまぁそこそこ(SEとかの非じゃないけど全然満足)。
でも残業ナシ、かつ週に4日勤務という契約ですら
前職(正社員だったよ一応)の手取りを軽く超える。

つっても大した額じゃないですが、未だに家で続けている仕事もあるし。
それを併せてもまぁ一般的に言う貧困層レベルの
年収ではありますが

こやって好きなことをやってられる生活のシアワセさを考えりゃー痛くも痒くもない。




しかも……コレ一番大きなポイントなんですが
会社の人、みんな良い人ばっかり!!



それまで個人事務所とかハナクソみたいな広告関係とかとばっかり
付き合ってきたから、どーーーーしても……何となく世知辛い人間関係を
目の当たりにしてましたが。
老舗上場企業にお勤めの御仁は色んな意味でイイヒトばかり★



そーか、いわゆる“良い大学”を出て無難に過ごしてきた方々ってのは
そこそこ育ちも良くなるとゆーワケかぁ……


とか妙に感心してます。


品行方正。
同僚とか上司とかとしては全く申し分のない。
とゆーか私が申し訳ないような方々ばかりです。
もちろん直の先輩もすごい良い人。

多分あの社内じゃー私が一番…色んな意味でダメ人間ですわ。
つか、まともに受けに行ってたら私如きの行っていた大学じゃー
面接前に鉄板アウトやな。
(てゆーか短大やし、短大自体アウトかな)



私自身

正社員生活とか私はもーーーーーーーごめん。
絶対ぇイヤ。
向いてない

ってわかった。




ってのもありますが、とにかく私は
今の派遣生活にとんでもなく満足しているのでございます。





もちろん人には向き不向きがあるし、就職って
結婚より難しい縁の問題
やと私は思ってます。

だから全ての人に派遣を勧められるかといえば、それは………ですが。

派遣って響きだけでイヤとか内容問わずとにかく正社員が良いって思う人、
もしくはそれを親兄弟などに強要されている人は1回派遣やってみると良いと思う。



やるべきことがハッキリしてる。
自分に求められていること、自分が責任を持つべきことが明確。

それが最大のメリットか。

あと、時間給なのでサービス残業とか有り得ないし
派遣会社の担当の人がいつも気を遣ってくれたりもします。ウチは。

そういう意味でも恵まれたなぁ…




うーぬ。

何か激しく“雑誌の裏表紙の怪しい通販グッズ”っぽいプッシュぶりですが
これが私の現状なので、まーしょーがないっす。


自分のウデに自信があるとかはもちろん、何か目指すところがあって
武者修行みたいなことをしたい人、また腰かけで日銭稼げりゃいーやという人、
仕事とプライベートを完璧に分けられる人、色々気楽に考えられる人。

それこそ私のよーに右往左往するよりも、派遣で仕事するってほーが
よっぽど人生にプラスになると思う。


まぁ…かーなーりなイキオイで安定した人生を望むのでない人は、
一度試してみても悪い経験にはならないと思います〜☆




っつーことで、幾つかバナーを入手したので貼り付けておくでぇす♪




    
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 43  50  49  48  47  26  46  45  44  35  32 
カウンター
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]