はなぶろ 【銭湯】だいこく温泉 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日(既に今日ですが)は祭日!祝日!
ってことで。

って全然関係ないけど、今日は久々に【だいこく温泉】に
行って参りました。


ここはですな……
愚妹が結婚していた当時(よーするに今は離婚している)の
彼女らのマンションの近所でございまして。

ウチからは車で10分ぐらいの距離なんですが、
今年6歳になる甥っ子が生まれてから4歳ぐらいまでは
かなりの頻度で通ってました。


今日は母上と2人で行きましたが……

あぁ、あの頃のあの子は可愛かったなぁ
最近は生意気になってきたよな現代っ子め

と、2人の胸に郷愁がよぎります。


んなことぁどーでもいい。
【だいこく温泉】のご紹介でぇす☆

ここは…実はほん近所に【なにわ温泉】とゆーのがありまして
そちらと何か関係があるらしい。

確かめたことはないが

○日替わりで2F/3Fの男女浴槽が入れ替わる
○1Fがくつろぎスペースになってる
○4Fがマッサージスペースになってる
○店員さんが各店舗内でお揃いのTシャツを着ている
○入浴料が360円のまま(※大阪市内は2007年3月現在、大人390円)

など、非常に類似点が多いことから推測した次第です。


…今度【なにわ温泉】に行ったら聞いておきます。




まぁそれはともかく【だいこく温泉】。
3月20日(火)は2Fが女湯でした。



両フロアとも露天風呂があるのですが、2Fの露天風呂は
はっきり言って3Fのよりオススメ☆
なんてったって広いんです。

つーかココ、浴場自体かなり広め。

えっと2Fは…脱衣場から入ってスグ右手に露天風呂への扉と
掛け湯&掛け水があり、その向かいに浅いお風呂。
こちらは炭酸泉となってるらしいです。電気風呂もアリ。

んで奥に進むと左手にカランがずらりと並び、右手を向くと
その左手が寝風呂&座り風呂、右手がジャグジー。
更に奥には薬湯とサウナがありますが、サウナは有料ッス。

カランもけっこう多い上に身障者向け席も用意されてます。

至れり尽くせり!



かなりお広いので、よっぽどさぁ風呂入るぜ!
って時以外は、全部の浴場に入るのは難しいぐらい。



ちなみに1Fのくつろぎコーナーは自販機とイスが並びますが
自販機の中にはカップラーメンのんもあるので小腹が空いた時も助かる。



ぜひ!
ゆっくりと…昼間に行ってマッサージまでやりたいなぁ…
ってのが当面の小さな夢でございます。


で、データはコチラ☆


【だいこく温泉】
営業時間:10:00〜翌2:00
住所:大阪市浪速区大国3-4-16
電話:06-6636-3600
最寄り駅:JR今宮駅(新今宮駅ではありません!)降りて、方向で言えば北向きにJRの高架に沿っててくてく歩くと着きます。
隣というかカドに「バンサンカン」(漢字忘れた)とゆー焼肉屋があるのが目印になりますでしょうか。JR今宮駅からはそんなにややこしくないです。



そしてまた…夜だったので何の目安にもならない写真です。すんまそん。








PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 70  69  68  67  66  65  64  63  62  61  60 
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]