はなぶろ 【宿泊】祖谷渓温泉 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はー。
随分と世知辛い話が続いたので、ここらでちょっと。
昨年行った温泉の話でもしたいと思います。

昨年末。
私は某アーティストのライブに…えぇ歳こいて3箇所も
行ってきましたのですが、最後の最後。
年末のカウントダウンライブ、どーする?
と、なったものの
「とりあえずカウントダウンライブは諦めてゆっくり温泉でも」
と、なり。

行ったのが祖谷渓温泉でございました。


車で行きました。

ぺちぺちと海峡大橋を越えて…






私たちが行ったのは祖谷渓温泉 ホテル秘境の湯というところ。


国道2号線から明石海峡大橋を渡り……
私、運転手でナビは友人だったので詳しくは覚えてないですが
高速と国道、ほぼ1本道状態で行けました。

お宿に近づくにつれ山深くなっていくが、入口がこんなカンジになってて
とてもわかりやすい。




エントランス?



辿り着いたホテル。…やべぇ、看板しか撮ってない……







何か、フツーに「宿」ってカンジのところに泊まるの久しぶり☆
ってことで、色々写真撮りました。


友人が受付処理をしてくれた。その間に撮ったロビーの様子。



女3人で温泉♪とゆー、まったくもって
贅沢な旅でしたが、それを知ってか知らずか部屋もかなりゴージャス。(当社比)




お部屋の中





何故か部屋内にこんなんもあった





部屋から見える景色







かなりお広いホテルでしたが、12月30日と年末まっただ中だったせいか
お客様は大人の方々ばっかり。すごい静かに過ごせました。


とりあえず部屋に入って一服したら「やっぱ温泉♪」ってことで
用意された浴衣やアメニティグッズを手に取り、一路温泉棟へ。


温泉棟に向かう廊下から見えた夕暮れの空。







、肝心の温泉ですが。

いつもの如く、女湯の写真を撮るワケにゃーいかんかった
のが本当に残念ですが、良かったです。





入って左手に大きな浴槽があり、右手には打たせ湯っぽいモノとか色々。
(すいません、右手あんまり見てなかったんス…)
浴槽がひっついてる壁はガラス張りで解放感最高レベル!



お目当て☆の露天風呂は右奥の薬湯に隣接するドアから出て
階段を降りてやっとこさ辿り着けます。

階段はかなり冷たかったですが、それを乗り越えても入る価値アリ!!


夕陽が落ちて夜になる。

そんな瞬間を温泉から眺められるなんてゼータクでございます☆



あと…露天風呂に限ったことじゃーありませんが、お湯がね。
温泉がすんんごぃトロっとしてて、美容液に浸ってるよーな気分☆
になりましたん♪♪♪


えぇもぅ、三十路肌もトゥルットゥル☆でしたよ。



ハーィ、そんでもって。
いつもの日帰り立ち寄り湯ならそのまま帰路につくところですが
これはお泊まりの旅☆
っつーことでステキな晩飯も頂きました♪



晩飯の一部〜其の壱〜


晩飯の一部〜其の二〜




本当は「晩飯の後、もうひとっぷろ♪」
とか言うてたんですが、あまりに美味過ぎて食べ過ぎて
「もーーー今宵は無理っす」な状態になったので断念。

ただし、朝風呂やってるので朝6時に起きて1人で入って満足でした。
(連れの2人は結局寝てた)



んで、朝風呂の後の朝食☆




夕食もそーでしたが…
水が旨いから米が美味い!!

すんごぃ単純なことですが、これってかなり重要っすよ。水。


鬼イチオシ!の手作り豆腐。
その場で1人用の鍋に火をつけてくれてできあがる。
豆の味が活きてます!マジ美味!豆腐好きにはたまらん!!






朝食を頂く部屋からはこんな景色も見えて





あぁ、私たちは今旅をしている!
と、つくづく思いました。





いやぁ、良かった。

基本「日帰り派」なのですが(貧乏なので)
やっぱ泊まり&温泉は最強コンボやなーーー、と思います。





って言うて色々探したりしてたら、良いサイトを見つけましたので
ご紹介しますわ。

それは
旅行の予約情報を網羅した、BIGLOBEトラベルとゆーサイト。

トラベル関係のサイトってかんんなり多くて…
例えば「和歌山で温泉」を探すのに、ヘタしたら何十回とクリックを
繰り返さなあきませんが、こちらではこの温泉ガイドからスグ行ける。

温泉ガイドの何がすごいかって、完璧に「直感的」に目当ての温泉が探せるところですよ。

地図をクリックしていくだけで目当ての温泉が探せる。
有名温泉ならトップのリンクからスグ探せる。

漠然と「どっかいい温泉ないかしらー」って時のために
オススメ系のコンテンツも揃ってました。



もちろんBIGLOBEトラベル本体も便利。
国内外の旅行情報、ツアー情報がこれまた。
「観光ガイド」「家族で旅行」など、直感的に探せるよーになってます。

ちなみに今現在はやっぱGW!が花盛り。
あーーー、タイとかいぃなぁ…とか思わされます。



……でも今、年末の温泉旅行の話なんか書いちゃったから
やっぱ私は国内で美味&温泉コンボをキメたいなぁ…と思ったわ。






本日のリンクたち☆

祖谷渓温泉 ホテル秘境の湯

BIGLOBEトラベル

BIGLOBEトラベル 温泉ガイド

BIGLOBEトラベル内の祖谷渓温泉のページ







PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 68  67  66  65  64  63  62  61  60  59  58 
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]