はなぶろ 【文庫】神の手 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。







だから色々書くことあるっちゅーに
本日ちょっと新しいブログパーツを入れてみた☆ってのと
先日読み終わったばっかりのんがあったってので
久々に文庫本のレビューでございます。



=========================================

タイトル:神の手
著者:望月 諒子
出版:集英社

=================あらすじ=================

叩き上げでやってきて、今は文芸誌の編集長となった
三村のもとに、神戸の病院から「高岡真紀」という女性について
問い合わせの電話が入る。

数日後、高岡真紀の投稿原稿を受け取るが
そのペンネームと原稿の内容、そして高岡真紀が語る言葉は
三村が忘れもしない、ある作家志望の女性のものそのままだった。
=========================================





本作とは全く別物ですが、数年前に読んだ小説で
「ミステリ」と思い込んで読み進めていたら「ホラー」だった。
とゆーのがありまして。

しかもかなり質の悪い…こんなモン文庫化とかしてんなやコラーー!
と、叫びたくなって(実際叫んで)
あんまりムカついたので未だに忘れることができない
私の人生で本当に読んで損した作品(って呼ぶのもホントはイヤ)がありました。
(しかもソレが映画化されてて、しかも主題歌を好きなアーティストが歌ってて
いつまで経っても忘るること叶わずな状態ス)


ミステリにはしばしば、ホラーとゆーか
幽霊とかそういうテイストを混ぜ込んだりする作品がありますが
オチとしてオバケが鏡から出てきて首を絞めたとかってのは
有り得ないので気を抜いていたのが悪かった。

ちくしょう、覚えてやがれ!
とかなんとか。
時代劇の脇役ばりに心の中で捨てぜりふを吐いて以来、
本当に信頼できる作家の作品以外、
つまり初めて読む作家さんのんとかに対しては
すんごぃ猜疑心マンタンで読み始めるクセがついている私でございます。







で、閑話休題。


それはともかくとして、この【神の手】は面白かったです。

正直なところ、キャラクターへの思い入れというか
その書き込みがちょっとクドいとゆーか…

それこそ作中の雰囲気で言うなら
もうちょっと言葉を選んだらもうちょっとまとまるんじゃないか?
と思わんでもなかったですが、その文章自体が読んでて
なんかすげぇ…と思ったので面白かった。


若かりし頃の私なら、ある意味完全に信じちゃうぐらいの
内容とボリュームがありました。
(だからこそ、オチがちょっと弱いような気がせんでもないような?)


つか、オチはかなり早い段階で想像がつきますが
そういう純粋なミステリとしての醍醐味を除くと
生理的にイヤなキャラクターや出来事もなく、かなりまとまってて
読後感が良かったのでヨカッタです。




「電子出版で大ヒット」とか書いてあったですが
こういう作家さんが生まれてくれるのは
読み物好きとして有り難いこと☆と思います。






PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 138  132  137  136  135  134  133  131  130  129  128 
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]