はなぶろ フォトブックー♪ 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

けっこう…2~3年前から気になっていた存在。
それがフォトブック。

カメラのキタムラなどでやってるサービスですが
まぁ撮った写真を銀塩の小冊子仕立てにしてくれる
って感じです。



2009勝浦シリーズ橋杭岩@魚眼Verの中でも一番気に入ってるヤツ。
丸さが相まって地球みたいに見えて好きなんです。自画自賛で。





気にはなっていたが
何か「小冊子」とゆーと、テーマを決めねばなるまい。


……甥っ子1号は既に小学生だし
2号の時は間に合わなかったし。

子供テーマで作るってのもなぁ…
めっさ多いか極端に少ないかのどっちかになんだろ。


と思ったり。




今テレビで奄美大島ロケやってますが
昨年の奄美への旅を始めとする旅行の写真を
旅毎にフォトブック化するってのも悪くないかも。

でもとりあえず、手元にアルバムがあるから
それが満タンになるまでは銀塩プリントで充分か…

と思ったり。




まぁようするに、キッカケがなかったんですよ。





が、しかし。


今回、甥っ子1号の5月の誕生日にデジカメ(中古)をプレゼントしたこともあり
6月の勝浦旅行ではカメオタ親子のように2人で写真を撮りまくった。

私もまぁいつもの如く数百枚撮りましたが、
1号だけでも200枚ぐらいは撮ったらしい。




それをブック化したらいいんじゃね??



と思って、生まれて初めてのフォトブックを作ってみましたん。







……まぁ……
実は今年春にデジカメ(私のじゃない)を購入した時
フォトブック無料チケットを頂いたのですが
その期限が7月末までだったので、とっととやらにゃー
と思ったってのが大きいわけですがね。





うん、舞台裏の話はどうでもいいや。
とりあえず、こんな感じで手渡されましたぃ。


不織布の袋入り。





……本当は…
いつものデジカメ(Z2)が今はもう魚眼専用になったので
デジいちのほうで撮りましたが、カードリーダーが見当たらねぇ。

1つは会社に持って行ったが、もう1つあったんだけどなぁ…


そんで読み込みができないから、しゃーなしで
携帯で撮ってメールでPCに送り、Picasaで編集してアップロード…
という、至極面倒な手法を採りました。それが本エントリの写真ス。(魚眼除く)





甥っ子にあげたのは、私の愛機Z2と同じフジフィルム社の
F40だかなんだかいう…もうかなり昔の機種です。
画素数も300ぐらいですが、大昔に友人がデジカメ買うのに
アドバイザー(?)として呼ばれて選んだ機種でもあり
何か懐かしい気がして良かったのと、
あと本体自体が軽くてガキには持って来いと思ったのでチョイスしました。

…これも本当は激安だったからってのが一番の理由ですがね。ヘイヘイ♪


ちなみに私は当時、フジのM603を使ってました。
当時のプレス。2002年だってさ…懐かしいな…)







先にも述べましたように甥っ子撮影写真は200点余りですが
フォトブック(無料)の容量は16ページ。

…本来ならば16点の画像を厳選せねばなりませんが
そこはフォトショップですよ。


要するに1枚の画像でありさえいれば良いワケなので
200点の画像を開きまくって16枚に編集した次第でございます。


こんな感じで16ページ。かなり凝ってると自負できる。






一番悩んだのは…まぁページ立てもありますが
それよりも何よりも、小冊子含む、こういう冊子仕立てのものには
表紙(表1)と裏表紙(表4)
そして表紙裏(表2)、裏表紙裏(表3)など
『表紙周り』と呼ばれるページが存在します。



16ページってのは…表紙周り含めて16画像ってことなのか
表2対向(表紙裏の向かい側)、表3対向(裏表紙裏の向かい側)
までの表紙周りを無視して
1枚目の画像は表紙(右)?もしくは2P目(左)にあたるのか?
ってところでした。



それによってレイアウト変わるじゃーん。




しかし、そもそもフォトショップを使ってというのは
特に前提とされていないためか
そんなことはフォトブックの説明書にもHPにも書いてない。



かなり悩みましたが、とりあえず表紙は無視して表2から。
つまり2Pからという前提で画像を作成しまくりました。



…フォトショはMacのほうに入れてますが
なんとこのフォトブック、ネットを介しての発注(入稿)は
Winからしかできないのです。

まぁ画像自体、Jpegにせなアカンかったので別にいいですけどね。



・16P分の画像をMacでフォトショップ使って作る
・全ファイルのタイトル(ファイル名)を英文字に変更する
・と、同時に保存形式をJpegにする
・USBメモリにぶちこむ
・Winで専用ソフトをインストールして発注


などとゆー、若干手間のかかる作業を経てやっとこさで
発注をかけたのでございました。






やー。
しかし、昔のデジカメとはいえ充分大丈夫スね。


今回発注したのはリフォトタイプというので
画像サイズは120mmと小さ目だったし。

でもさすがは銀塩で、かなりキレイな仕上がりでございました。




鬼満足っすよ。





ちなみに問題視していた表2、表2対向はこんな感じ。
表2対向には任意で設定したタイトルが入るようだ。




あと、表3と表3対向はこんなん。
表3に表紙画像が入る。





そんで裏表紙(表4)はこう。





あ、さっき言ってた16pのアレコレですが
結局1p目(1枚目)は左側に来るみたいです。


んで表紙画像については、本文の16pの中から1枚選ぶって感じ。



コレさえわかれば、これからがんがんフォトブック作っていけるぜ☆
と、ちょっと思いました。





今回はクーポンを使ったので無料でしたが、
正規では16Pで1280円。1Pあたり80円の計算か。

L判プリントが1枚30円ぐらいと思うと
軽く3倍近いお値段にはなりますが
フォトショップなどのソフトで数枚の画像を1Pに編集できるなら
まぁそんなに損なモンではないか、と思う。

……まぁめっさ面倒臭いですけどね。特にやっぱ編集時。


でも仕上がりは本当~にキレイなので
オススメ度はかなり高いです。




はい。そんな感じ。


とりあえず次は…

ライブ目的で行った東京ですが、東京タワーだけで
余裕で数十枚撮ってるのでそっからスタートするのも良いかも知れん。


2P単位で増やせるから奄美のんを作るのもいいが…うーん…
ま、また作ったらご報告いたします。



ってことでー。






たいそうな感じですが、ようするにアルバムらしい。



PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
リエ様が存在する
リエ様が存在するの?
BlogPetの理兎 URL 2009/07/15 14:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 795  794  793  792  791  790  789  788  787  786  785 
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]