はなぶろ 【立ち寄り湯】ふれ愛温泉 矢田 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひっさしぶりに温泉のお話☆
かなり頻繁に行ってるのですが
よく見ると、はなぶろではまだ書いてなかった。


ってことに気付いたのが今週の月曜日。


…はい、月曜日にも行きましたが
本日もにょこっと仕事が早く終わったので行きました。

ので、イキオイで書いてしまおうと。


っつーことで、ふれ愛温泉 矢田さんのお話です。




数年前に撮ったヤツですが。…やっぱ夜なのよね…



《ふれ愛温泉 矢田》さん。


そもそも私が温泉通いを趣味と公言し始めたのは
10年…ぐらい前?
車の免許を取ったはいいけど、
何かこれでできぬか?
とか思って、
ドライブのついでに寄るってのはどーだ?
とか思ったのが発端です。



愛車の軽トラに乗って色々行きましたが
アカラサマー
近所かつかなり人気がある、
しかも一見さんではなく固定客がっちり系?

ってトコロで、ビビリな私は怯えが入って敬遠してたのですが
近場やし行ってみよ。
と思ったのが…いつやろ。
改装する前やから…少なくとも2002年より前……になりますかね。

すんげぇ寒い日やったのを覚えております。




その初めて行った時、何に一番感動したかというと
大きな湯船からお湯が延々と流れ出している!
とゆー部分でした。

私が取ったカランは湯船の横やったんですが
湯船からあふれ出るお湯で足が全く冷えなくて
なんかすげぇ!と思った。



当時は…主に和歌山方面によく行っていたので
その後しばらく行かなかったのですが
久々で行ったら「改装中」って札があって工事中で
その後行ったら今のふれ愛温泉 矢田さんになってた。
とゆーワケです。





あいかわらず前フリ長いね私。



それはともかく矢田さん。
冒頭でも述べましたが、かなりよく行きます。

大阪市内の銭湯の料金(390円)で
ここまで完璧な温泉に入れるのは
恐らくココだけじゃないでしょうか?


普段、銭湯に通っている私ですので
そういった意味での選り好みはしない派ですが
それにしてもスゴイ。
そりゃー固定客も付くわ。とゆー感じ。






先ほどちょこっと調べてみたら
やっぱ改装前のほうが風情があって良い
という声が多数でしたが……

風情なんて普段そこで生活してないヤツの幻想さ。

今やほとんどのご家庭に風呂orシャワーがあるご時世。
私のよーに本気で風呂屋がないとマジ困る人間が
一体どれだけおりましょう。はは。

毎日通う人間にとっては
バリアフリーとか自動ドアとか。
そーゆー日常的な機能向上はかなり有り難いんですよ。


そーいった意味でも、別に今の矢田さんでも無問題です。


確かに、ちょっと寂しい気はしますが
……風情なら和歌山に行けばまだ間に合う。




閑話休題。

銭湯料金で入れる天然温泉とかバリアフリーとか
その辺の詳しいことは最後に記しますリンクから
矢田さんのHPを拝見して頂ければわかることなのでおいておく。


まずお客様ですが、相変わらず固定客が多いもよう。
特に平日の夜、22時以降などに行くとよくわかります。
それだけ愛されてるんよなぁ…とちょっとしみじみする。

あと、日と時間によってはサウナがかなり混んでいる。


改装してキレイになって露天風呂も広くなりましたが
何故かサウナだけは…かなり小さいままで
ドアを開けた瞬間、新参者は「失礼しました」と
すごすご退散するイキオイです。
(だから私もまだ入ったことないw)

でも時間によっては空いてるので、
運の良い一見さんは入るがよい。




作りもこれまたHP見てもらえばわかることですが
内湯と露天風呂、んで水風呂とサウナ、
愛されてる風呂屋には欠かせない「電気ブロ」ももちろんあります。

私がよくいく銭湯群に比べ、電気ブロがちょっと大きめと思う。


あと、カランはちょっと高い目の位置に作ってあり
風呂用車イスはもちろん、高齢者の方や
私のよーなデブにも優しい作りです。








あと…矢田さんと言えば、入口に足湯があることでも有名ね。

民家のど真ん中にある風呂屋になぜ足湯?
と思ってましたが、最近よく利用してるっぽい女性をみかけるので
やっぱりニーズはあるのだな、と。



足湯。入口のすぐ横にあります。無料です。











てなワケで。


…あ。大事なことを忘れておりました。
矢田さん。
数年前(改装後も)までは近くに大きな駐車場が2つあったんですが
確か昨年頃よりそれが閉鎖されてます。





それは何故かってゆーとー…
これは私が勝手に調べたことなんで真偽の程は定かじゃないので
誰か詳しく知ってる方がおられたら情報求む!とゆーカンジなんですが。


なんかもともと駐車場の土地は大阪市の土地やったらしく
それを無償か格安かで矢田さんに貸してくれてたらしいのですね。
それが突然、貸してくれなくなったらしいにょ。




マンション(公団)建てるとか何とか?

でも場所が場所なだけに、古参のお客さんも
車で来てる方が少なくないモヨウ。


困る。大変困る。


…結局この2007年8月31日現在も
元駐車場の土地は空いたまま。

封鎖された金網にすくすくと野草が絡みついてる状態です。





イヤガラセ?


とか、思ってしまう状態。


こんな愛されてるお風呂屋さんに何故公僕が嫌がらせをするのでせう。

封鎖されてから今日までの間、
話がついてないなら開放してくれりゃいーのに。なー。


つか、勝手な言い分ですが
あんなトコロにマンションとかできたらヤだなぁ…





無理を通せば道理は引っ込む。

どっちが無理でどっちが道理か、ってのは
数年後にわかる話なんでしょーかね。


あ、そんなワケなので今車で行くと
もれなく駐車違反とゆー罪を負ってしまいます。
行きたいと思った方はバスもしくはタクシー、自転車など
近隣住民の皆様のご迷惑にならないアシで行ってくださいませ。


でも…行く価値はあるですよ。ここは。




っつーことで、一応データです。

【ふれ愛温泉 矢田】
営業時間:6:00〜24:00(入館は23:30まで)
住所:大阪市東住吉区矢田6丁目3−16
電話:06-6606-4126
アクセス:(1)近鉄南大阪線『矢田』駅下車徒歩13分
     (2)地下鉄『長居駅』から63系統
        あびこ駅から54・64系統に乗り『矢田行基大橋』下車
     (3)赤バス(東住吉南ループ)『矢田人権文化センター前』下車






リンクはこちら☆
ふれ愛温泉 矢田
http://www1.odn.ne.jp/fureai-onsen/access.html





※待合室(?)には駐車場確保のための署名紙が置いてありますので
 お訪ねになられた方は、是非ご一筆!お願い致します!!












PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 162  161  160  159  158  157  156  155  154  153  152 
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]