はなぶろ 【コミックス】隠の王 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    

    



Gファンタジーを読み始めて既に1年以上が過ぎますが。
買い始めの頃には既にかなり盛り上がりに来てたが
未だに話がよぅわからん!!
と、いつも忸怩たる思いにかられつつ読んでいたので
この機会に1巻から読んでみましたん♪



=========================================

タイトル:隠の王
著者:鎌谷 悠希
出版:スクウェア・エニックス

=================あらすじ=================

隠(なばり)の世の生んだ禁忌の術“森羅万象”を秘めた少年、六条壬晴。
自らの命を削って相手に撃ちこむ禁術“ 気羅”を操る少年、宵風。

壬晴の内にある森羅万象を巡って、現代に生きる忍達が戦う。

=========================================




やっぱコミックスのまとめ読みは良いね!!

と、つくづく思いました。

絵がかなりキレイ…とゆーかステキで
登場人物は多いが私でもキャラの見分けができる。



しかし、途中から読んだ人間には
「森羅万象ってナニ?」
「主役誰?」
「最終目的はどこ??」
って悩む部分が多いのも事実。

1巻からちゃんと読むことで全て解消されます。
(当たり前っちゃー当たり前だが)




まず「森羅万象」は…何か色々できる術。
とゆーか、できないことがなくなるよーな術で
壬晴は知らないうちにそれを秘めてて
本人は極めて迷惑がっている。
宵風の生い立ちなどはまだ全然謎ですが
自分の存在を消したがっている子(死ぬのとは違う)で
そのためにも森羅万象が欲しい。

2人とも全くアクティブじゃないキャラで敵同士ですが、
何度か宵風と会う(というか襲撃されたり)うちに壬晴は
「要らんばっかりやった森羅万象やけど宵風のために使っちゃえ☆」
と思う。

けどモノがモノだけに、持ってるからって本人が使っていいとは
限らないって話も含め、色々展開していく作品です。


あ、色々読み方の難しい漢字が並びますが
●隠の王〈なばりのおう〉
●六条壬晴〈ろくじょう みはる〉
●宵風〈よいて〉
●森羅万象〈しんらばんしょう〉
とか読みます。
作品中には確か読みがながふってあったと思う。



私が読んだこの5巻は、壬晴が宵風の属する敵方「灰狼衆〈かいろうしゅう〉」に
行ってしまうところで終わってます。

……その辺から先はもうGファンタジーで読んで知ってますが
これからの展開がすんげぇ楽しみっす。





オフィシャルサイト
隠の王

欲しい人はこっち☆
隠の王 (1) Gファンタジーコミックス
隠の王 2 (2)
隠の王 3 (3)
隠の王 4 (4)
隠の王 5 (5)


今月6巻発売らしいですー☆
隠の王 6 (6)






PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 81  80  79  78  77  76  75  74  73  72  71 
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]