はなぶろ 【立ち寄り湯】萬波 忍者ブログ
日記からレビュー、試行錯誤含め行き当たりばったりなブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

せっかくなので、つい先日初めて行った温泉のことを書こうと思いました。
それは紀州 和歌浦温泉 萬波というホテルの大浴場でございます。





そもそもは…若い(でもないけど)女性によくありがちな突然海が見たくなったの的な発想でした。

ま、三連休やしいっちょ温泉ひとつぐらい行っとかにゃーねー♪という具合。

で、当初は勝浦にまで足を伸ばす予定だったのですが、大阪市内から勝浦に日帰りで行けるほどもー体力無いことに前夜になって気付く。

それで
●大阪市内からなるべく近い
●できたら南の方がいい(なんとなく)
●和歌山市内で何とかならんか
などと考え、色々調べた結果HITしたのがこの萬波さんだったわけですよ。

ちなみにコレ、“マンパ”と読みます。
バカヤロウの“バ”じゃなく、パンツの“パ”ね。


同行者H氏に確認をとると「何処でもいーよ。どーせアタシ運転しないし♪」とのことだったので決定。

11時をめどに迎えに行くわ♪で、旅立ったのでした。






H氏を待つ間、ヒマだったので撮って見た写真。
2月とは思えない空の青さですな。



ともあれ、和歌浦方面に行くのは初めてでしたが下道を走って3時間弱で到着。

立ち寄り湯の入浴時間は11時〜15時だったので、遅くても13時過ぎには着きたいと思いましたがまぁ予定通りの到着でした。

岸壁を背にコの字に建つホテル。入口はこんな感じです■




料金は大人1,400円。
ちょっとお高い気もしますがフェイスタオルがもらえるし、シャンプー/トリートメント/ボディソープはもとより洗顔石鹸(メイク落としも兼ねる)、風呂上がりの化粧水と乳液、そしてトリートメントまで完備されているので、まぁ損はない感じ。


こちらは浴場の入口のモヨウ☆




しかし驚くのは風呂に入った時です。


オーシャンビューも甚だしい!


と、ワケわからんことを叫びたくなること間違いナシ!な露天風呂。

目の前に広がるは和歌浦(多分ね)。
小春日和な日だったため、凪いだ海にポヤポヤと浮かぶヨット、防波堤で釣りを楽しむ御仁、磯で遊ぶ親子連れなどがとても暢気な風景です。
時折、いかにも地元な漁船が通り過ぎたり、カヤックを楽しむ4〜5人の団体が横切ったりしますが、浴場は海面からかなり上のほーにあるので、鳥の声と温泉の流れる音以外の音が見当たらない。
いや、聴きあたらない。とても静か。

トーゼンのこと女風呂なので写真を撮るワケには行きませんでしたが、浴場は4F、真下のフロントが2Fで、その2Fから見た景色がコチラです。





海を隔てた真向かいには和歌山マリーナシティの観覧車もうっすら見えてて、きっと夜もさぞや美しい景色が広がっていることでせう…と、ウットリ。



じっくりひとっぷろ浴びた後、ロビー付近のテラスに出て撮りまくった写真達がこんな感じ♪


真下。水がすんごぃキレイ!



右手を見ると砂浜。…隣のホテルのプライベートビーチっぽかったけど犬が散歩させられてたので多分違うと思う。



夕暮れにはちょっと早い時間帯でしたが。これ夕焼けも炸裂キレイと思う。




この日は本当にかなり暖かく、露天風呂に入ってても日焼けしそうで影を求めてウロウロしてた次第なんですが、ロビーから左手を見るとなんと


泳いでる人がいる!?








…いくらぬくくても……まだ2月やっちゅーねん。


H氏と2人でハモったツッコミは風に流されて消えて行きました。




そんで大満足♪で帰路についたのでございますが、そこに落とし穴がひとつ。


私、和歌山にはよく行きますが、その場合は近くて白浜、遠けりゃ勝浦とゆー感じでおりまして。
つまり帰宅時間、いつもは20時過ぎでヘタすりゃ22時とかになってましたので知りませんでしたが、夕刻の26号線(上り)は

大渋滞!!



前方



後方…信号は青だが全然動いてない。






萬波にはまた必ず行きますが、この帰りの渋滞をどうやって回避するか?が今後の課題となりそうです。




【紀州 和歌浦温泉 萬波】
http://www.manpa.co.jp/
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 8  7  6  5  4  3  2 
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
↓こっちはのべつ幕無し↓
ブログ内検索
最新コメント
[05/12 backlink service]
[03/17 札幌のイラストレーター、ポロポロポロ]
[11/13 NEX-C3]
[01/18 Arnoldtweree]
[01/17 MichalAgople]
最近撮った写真ども


リバーシ♪
詳しい説明はコチラら☆
QRコード
携帯からの閲覧にはコチラをご利用ください♪
アクセス解析
プロフィール
HN:
rietaroo
性別:
女性
自己紹介:

なんか…自分自身興味がなくもないってのと、仕事上でちょっと知識必要かも?ってのを背景に開設しました。

ライターとかデザイナーとかゆーお仕事の末席の端っこにいるよーないないよーな…そんな感じですが内容はただの日記です。

about me

忍者ブログ [PR]